↓ Archives ↓

短縮URLとは

短縮URLとはその名の通り長いURLを短くすることです。

Twitterでよく見るアルファベット数文字程度のURLが短縮URLですね。
Twitterは140文字という文字制限があるためどうしても短縮URLを使わないと文章が入らないのです。

しかし短縮URLの活用法はそれだけではありません。

企業サイトへリンクを張り、閲覧者がそのリンクをクリックして報酬が支払われるアフィリエイトにも短縮URLは有効なのです。
例えば日本語URL自体をアンカーリンクにするとき、エンコードの関係でURLが非常に長くなってしまいます。

変換した検索語をURLに含んでいるので、何十文字にもなってしまうんですね。
誰もそんなに長いURLをブログに貼りたいとは思いません。

そこで短縮URLを使ってアンカーリンクをすっきりさせるのです。

ちなみにこのときに転送先のページに関連する言葉を埋め込めば、元々の長いURLよりも意味がわかりやすく、管理者も訪問者も飛ぶ先の内容をイメージできます。


そして余計なスペースがなく、すっきりとしたアンカーリンクだと自ずとクリック率も向上するのです。

もちろんURLを踏んだ回数を記録するクリック計測機能もありますのでアフィリエイトの調査にも十分に活用できますし人気の記事なども調査できます。

クリック率を向上させたい方には是非おすすめの短縮URLサービスはコチラです。